(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

2017.03.10

2025年に小売に最も大きな変化の波がやってくる【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 市場・統計データ

デジタルが進化して、それが当たり前になろうとする時、小売の常識は大きく変化していると考えられます。そしてそれが2025年にやってくるという話があります。 デジタル時代のきっかけは1997年がスタートだと言われています。この年は米国インターネットオークションのイーベイ、フルCG映画のトイ・ストーリー、アマゾン・グーグルなどが生まれた年で、数々のイノベーションが起こりました。それから約20年の時...

2017.03.08

小売業のモバイル戦略【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例

今や多くの人が手放すことのできない必需品となったモバイル。NRFで示されたアンケート調査によると、モバイルで買い物をする人はまだ30%ほどで、米国においてもモバイルで商品を買うのは面倒だと感じる人が多いのが現状なのです。そんなモバイルで商品を買ってもらうために重要なポイントは、更新頻度と簡単であることの2つです。 モバイルは画面が小さく見づらさもあるため、検索機能を充実させることやモバイルに...

2017.03.06

大型小売チェーンKOHL’Sの デジタル小売投資戦略 【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例

以前の記事からご紹介したデジタル時代に求められる小売業の変革。その一端をご紹介しましょう。(「BONOBOSが行う店員へのデジタル武装戦略」はこちら) 小売でチェーン展開をしているような規模の企業であれば、どういう分野に、いつどのくらいどの技術に投資すべきか、社内のIT部門はどうあるべきかなど、規模が大きくなればなるほど複雑化してきます。そこで、米国のkohls社(1,000店舗以上展開し、...

2017.03.03

BONOBOSが行う店員へのデジタル武装戦略 【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例, 市場・統計データ

前回の記事でご紹介したデジタル時代に求められる小売業の変革。その一端をご紹介しましょう。BONOBOS(メンズアパレル)がNRFのセミナーに登壇しました。彼らは店舗とECを連動させたオムニチャネル対応のシステムを導入しており、どうしたらもっとお客様の満足度を上げられるかを常に模索していると言います。そして、そのためには来店時のお客様の要望を細かく把握できれば、より良い接客ができると考えています。 ...

2017.03.01

本格的なデジタル影響&「体験」が重要なテーマの時代に 【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 市場・統計データ, 未分類

  2017年1月15~17日、全米小売業協会(NRF)が106年前から毎年開催しているNRF Retail’s BIG SHOW2017が「小売の未来」をメインテーマに開催されました。いつも.のECコンサルタントがそこで得たEC業界をリードするために必要な最新情報から肌で感じた「小売業のこれから」についてレポートします。 NRFは、弊社が公式パートナーを努めているIRCEと...

2017.01.16

Walgreens、最新モバイルアプリをアップデート。ビーコン経由によるお得な情報配信の強化へ


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国の大手薬局チェーンWalgreensが最新のモバイルアプリをアップデートし、ビーコン対応の取り引きとクーポンを増やしました。 米国の大手薬局チェーンWalgreensがビーコンの利用を強化しています。 2016年11月15日付けの『BUSINESS INSIDER』を参考に見ていきましょう。 1)2月から系列店でテスト ...

2017.01.13

Amazon、生鮮食品の定期購入客に限定したコンビニを計画か


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。書店の実店舗にはじまり、”Project-X”と呼ばれる食料品のドライブスルー型店舗や全米のモール内でのポップアップストア(期間限定店)の計画など、このところ実店舗に熱い視線を注ぐAmazonですが、今度は”コンビニ”を開くのではというウワサが浮上しています。 Amazonが食料品を取り揃えたコンビニを開くのでは? と、Wall S...

2017.01.11

Amazon、今後10年強で2,000店のリアル食料品店のオープンを計画か


カテゴリー: 実店舗・ネット連動, 小売・EC企業の戦略・事例

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Amazonが今後10年強でリアルの食料品店、最大2000店舗のオープンを計画かというビッグニュースが入ってきました。 Amazonは、リアルの食料品店に本格参入する計画なのでしょうか。2016年10月28日付けの『RetaiDIVE』を参考に見ていきましょう。 1)Amazonが米国の主要都市でリアル食料品店オープンを計画?...

2016.12.26

メガネスーパー Amazonログイン&ペイメントの定期購入機能を国内で初導入


カテゴリー: 小売・EC企業の戦略・事例

【いつも.ECコンサルタント】日本の3年先を行くと言われている米国のECトレンドを見ると、サブスクリプションコマースと呼ばれる定期購入やリピート通販が大きく売上を伸ばしています。そんな定期購入にいち早く乗り出したメガネスーパーがオムニチャネルを加速させる新たな試みを国内で初めてスタートしました。 アマゾンのIDを使って手軽に定期購入を可能に そもそもメガネスーパーでは新コンタクト定期便...

2016.12.21

ギャラリーレア オムニチャネルを推進する会員証アプリでより顧客と密接に


カテゴリー: モバイル・アプリ, 小売・EC企業の戦略・事例

【いつも.ECコンサルタント】オムニチャネルを推進していく上で顧客とのコミュニケーションポイントも増やしていくと、クーポン情報やスタッフブログなど伝えたい情報がバラバラになりがち。そんな情報を集約して顧客の利便性を高める事で緊密なコミュニケーションを図ることが可能になります。 高級ブランド品リユースショップギャラリーレアのオムニチャネル戦略 国内外に10店舗を出店している高級ブランド品...

page top