(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

米国小売大手『Sears』、モバイルアプリを大幅刷新し、オムニチャネル対応を強化


カテゴリー: EC支援サービス

【いつも.ECコンサルタント】米国の小売大手『Sears』がこのほど、モバイルアプリを大幅に刷新し、オムニチャネル対応の強化に乗り出しました。

20131029-sears

 

米国の小売大手『Sears』が、モバイルアプリの大幅刷新を行いました。
背景には、急増しているモバイル経由の売上をさらに伸ばすことと、オンラインと店舗をシームレスにつなぐ、オムニチャネル対応・O2O強化という狙いがあるようです。

2015年12月8日付けのウェブメディア『Apparel』から詳細を見ていきます。
まずは、なぜSearsが、モバイルアプリの大幅刷新に乗り出したかという理由から。

■オンライントラフィックの1/3はモバイル経由

・Searsの上級副社長・Leena Mundal氏によると、”2015年のオンライントラフィックのうち1/3はモバイル経由で来ており、2014年より46%増えています。”

・”顧客は、リサーチや共有のためだけでなく、購入をもモバイル上で行っています。”

・”これまで以上に、他の主要な小売業者が提供していないような機能と強固なサービスを簡単に利用できるショッピングアプリにすることが重要になってきました。”

では具体的に、どういった改善をしていくのでしょうか?

・無料店内配送:店内に在庫がない色違い品を探しているのであれば、店内にいる間にSearsのモバイルアプリを開き、目当ての商品を購入すると、送料無料で配送してもらえます。(位置情報サービスをオンにしている場合のみ)

5分以内を保証した、車中でのピックアップ、返品、交換:Searsのオンラインストアで購入した商品の受け取り、返品、交換をSearsの店舗で行う場合は、スタッフが顧客の車まで届けに行きます(または交換のために取りに行きます)。その時間は、”5分以内”で保証されています。

完全取り置き管理:店内で希望の商品をモバイルアプリを使ってスキャンするだけで、顧客は商品の取り置きと支払いの全てを行うことができます。

eクーポン:会員限定の、個人に最適化されたオンラインと店内割引クーポンをクリッピングなしで利用することができます。

Searsは、今回の刷新による目的を、購入を促し、会員の注文情報を追跡すること。お得な情報を見つけ、ポイント(Searsのメンバーシッププログラム)を稼いでもらいやすくすること。会員が適切な製品を素早く見つけ、製品の特徴や値段、ユーザーのレビューを比較するなど、アプリの利便性を強化することと考えているようです。

またモバイルアプリ刷新に合わせ、送料無料ラインを49ドルから35ドルに大幅値下げしました。

さて今回の刷新によって、モバイルアプリ経由の売上がどれほど伸びていくのでしょうか。店頭売上への相乗効果についても期待したいところです。

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。

「オムニチャネルに興味はあるけど…」

株式会社いつも.では、小売業やEC事業者の方に、オムチャネルに取り組むにあたっての疑問・相談へのアドバイスを行っています。お気軽にフォームからお問い合わせください。

相談フォーム

page top