(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

2025年に小売に最も大きな変化の波がやってくる【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


カテゴリー: 市場・統計データ

デジタルが進化して、それが当たり前になろうとする時、小売の常識は大きく変化していると考えられます。そしてそれが2025年にやってくるという話があります。

デジタル時代のきっかけは1997年がスタートだと言われています。この年は米国インターネットオークションのイーベイ、フルCG映画のトイ・ストーリー、アマゾン・グーグルなどが生まれた年で、数々のイノベーションが起こりました。それから約20年の時が経ち、それらは当たり前となっています。

このままデジタルの進化が進めば近い将来、現金が無くなると言われています。同様に、タクシー、オフィス・銀行・管理職・会議・ショッピングモール・ホテル・地図・カタログ・自動車保険などもなくなると言われています。

無人かつ自動操縦の自動車が現れればタクシーや地図・自動車保険は必要なくなりますし、信号も不要になるでしょう。他にも多くの常識が変わろうとしている今、これから起こる変化を敏感に察知して、新しい「デジタルネイティブの考え方」を理解していかなければ時代に取り残されていくのかもしれません。

 

blog

 

2025年にやってくるデジタルネイティブ時代は、オンラインレビューを見てモバイルで購入し、ドライブスルーで商品をピックアップしたりセルフサービスロッカーを使います。Wi-Fiを使ったビーコン技術を使ったアプリを使いこなし、支払いの際には小銭で支払うのを嫌い、モバイル決済やスイカ(SUICA)のようなRFIDで決済します。さらにはそのデジタル決済をより簡単にする指紋認証を好み、商品購入を検討する際にはソーシャルの意見を信用しており、なにより新しいものを試すのが大好きです。

その頃には、店舗にはレジもなく店員も必要ありません。新しい小売の形がここにあります。そして、それは未来の話ではなく、すでにスタートさせている小売業がいくつも存在するのです。実際にNYで見てきた店舗では、アップル、スナップチャット、キャディラック、ナイキ、スターバックス、SONOS、アーバンアウトフィッターなど、新しいモデルの店舗を出店しています。これらの店舗は商品を買うのではなく、体験のための店舗です。最近アップルが店舗の名称を、アップルストアからアップルに変更しているのもその流れのひとつです。

このような流れが進む中、小売業トップが注視すべきは、アマゾンではなく、amazon GOです。これは新たなリアル体験店舗で、アプリやECと連動し、レジも店員もいない店舗を既にスタートさせています。ここには、最新のテクノロジーで可能にしたイノベーションがあります。
これからも店舗を持って展開している小売業は店舗が競争優位であり、付加価値の資産になってきます。その資産を最大限活かすことを考えるべきでしょう。小売業界には、これから最も大きな変化の波がやってきます。

 

IMG_0198

 

そして、サービス業もオンデマンド化が進みます。タクシーは呼べば待たなくてもすぐに来て、食品スーパーに行かなくても30分で持ってきてくれ、レストランには行かなくても家まで届けてくれます。そんな便利なサービスに対して店舗はどうあるべきなのでしょう。

重要なことは必要な体験とそうでない体験を区別して考えることです。消費者は面倒な支払いはしたくないし、商品を探して移動するのも嫌だし、大きな商品を持って帰るのも嫌、並ぶことも待つことも嫌な体験です。これらは削っていき、楽しさ・便利さを提供していく事が必要です。

そして、従来のお店はモバイルの中に全て入ってしまうでしょう。店員もレジも商品もすべてがモバイルの中に入り、モバイルがお店になります。モバイルはそれだけでお店として機能しますが、さらに実店舗での体験で他社と差別化を行うことができれば、競争優位に立つことができるでしょう。そのためにもモバイルやアプリはキーワードとなってきます。

これからはどこまでモバイルで便利にできるかが勝負になります。これが小売にとって最大の変化であり、大きく変わろうとする今、最大のチャンスがやってくるのです。

 

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。

「オムニチャネルに興味はあるけど…」

株式会社いつも.では、小売業やEC事業者の方に、オムチャネルに取り組むにあたっての疑問・相談へのアドバイスを行っています。お気軽にフォームからお問い合わせください。

相談フォーム

page top