(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

2025年に小売に最も大きな変化の波がやってくる【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年3月10日 · カテゴリー:

2025年に小売に最も大きな変化の波がやってくる【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】

デジタルが進化して、それが当たり前になろうとする時、小売の常識は大きく変化していると考えられます。そしてそれが2025年にやってくるという話があります。 デジタル時代のきっかけは1997年がスタートだと言われています。この年は米国インターネットオークションのイーベイ、フルCG映画のトイ・ストーリー、アマゾン・グーグルなどが生まれた年で、数々のイノベーションが起こりました。それから約20年の時が経ち、それらは当たり前となって

続きを読む →

小売業のモバイル戦略【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年3月8日 · カテゴリー:

小売業のモバイル戦略【ニューヨーク視察:NRF Retail’s BIG SHOW2017】

今や多くの人が手放すことのできない必需品となったモバイル。NRFで示されたアンケート調査によると、モバイルで買い物をする人はまだ30%ほどで、米国においてもモバイルで商品を買うのは面倒だと感じる人が多いのが現状なのです。そんなモバイルで商品を買ってもらうために重要なポイントは、更新頻度と簡単であることの2つです。 モバイルは画面が小さく見づらさもあるため、検索機能を充実させることやモバイルに最適化したコンテンツの調整なども

続きを読む →

ギャラリーレア オムニチャネルを推進する会員証アプリでより顧客と密接に


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月21日 · カテゴリー:

ギャラリーレア オムニチャネルを推進する会員証アプリでより顧客と密接に

【いつも.ECコンサルタント】オムニチャネルを推進していく上で顧客とのコミュニケーションポイントも増やしていくと、クーポン情報やスタッフブログなど伝えたい情報がバラバラになりがち。そんな情報を集約して顧客の利便性を高める事で緊密なコミュニケーションを図ることが可能になります。 高級ブランド品リユースショップギャラリーレアのオムニチャネル戦略 国内外に10店舗を出店している高級ブランド品を専門に扱うリユースショップギャ

続きを読む →

IKEA、「クリックアンドコレクト」対応店舗を拡大し、オムニチャネル戦略強化へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月31日 · カテゴリー:

IKEA、「クリックアンドコレクト」対応店舗を拡大し、オムニチャネル戦略強化へ

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。家具小売り最大手のIKEAが、オムニチャネル戦略において重要なキーワードの一つである”クリックアンドコレクト”への対応を強化すると発表しました。2016年度に19か所の”ピックアップオーダー”センターをオープンさせたとのことです。 世界最大の家具小売業者であるスウェーデンのIKEAが、オムニチャネル戦略を強化するため”クリックアンドコレクト”対応店舗を増やしています。

続きを読む →

Googleが調査結果を発表 消費者はどのようにスマートフォンを活用してEコマースや店頭で購入しているか?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月28日 · カテゴリー:

Googleが調査結果を発表 消費者はどのようにスマートフォンを活用してEコマースや店頭で購入しているか?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Googleの新しい研究によって、消費者はオンライン、オフラインとも買い物時にモバイル端末に依存していることが分かりました。どういった使われ方をしているのでしょうか。 店頭での購入においても、オンラインショッピングにおいても、スマートフォンをはじめとするモバイル端末は欠かせない存在になってきています。 Googleは消費者のモバイル端末を利用した行動が、どの程度

続きを読む →

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月3日 · カテゴリー:

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国では9月の第一月曜日『Labor Day』(労働の日)の前後に新学期が始まるため、寮生活や一人暮らしの準備のために大きく消費が動きます。「bakc-to-school(B2S)』と呼ばれるこのシーズンは、米国の小売業者にとって無視できない巨大な商戦期でもあります。そんな大切な時期を商機とするべく、Staplesは人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを始めました。

続きを読む →

J.C.Penney、オムニチャネル体験の強化を含む3か年の成長計画を発表


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月26日 · カテゴリー:

J.C.Penney、オムニチャネル体験の強化を含む3か年の成長計画を発表

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国の大手デパートメントストアチェーン『J.C.Penney』がオムニチャネル体験の強化を含む3カ年の成長計画(2017ー2019年)を発表しました。 J.C.Penneyはテキサスで行われた2016年のアナリスト会議で、2017年より始まる3か年の成長計画を発表しました。 その内容を、2016年8月17日付けの『StreetInsider.com』から見ていき

続きを読む →

Target、オンライン注文→店頭受け取りビジネスの50%成長を実現。オムニチャネル戦略強化に弾みか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月12日 · カテゴリー:

Target、オンライン注文→店頭受け取りビジネスの50%成長を実現。オムニチャネル戦略強化に弾みか

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。Targetが、2016年前半のオンラインで注文した商品の店頭受取数が前年比50%増で伸びていることを明らかにしました。この成長に対応し、来るホリデー商戦に向け受取先の店舗でより強力な体制を作っていくようです。 Targetのオンライン注文商品→店頭受取ビジネスが好調です。2016年前半までに、前年比50%増で伸びていることを明らかにしました。 その内容を、201

続きを読む →

新調査によると、2016年第1四半期の米国のオンラインショッピングトラフィックはスマートフォン経由がデスクトップ経由を上回ったという結果に


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月9日 · カテゴリー:

新調査によると、2016年第1四半期の米国のオンラインショッピングトラフィックはスマートフォン経由がデスクトップ経由を上回ったという結果に

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国の2016年第1四半期のオンラインショッピングトラフィックは、スマートフォン経由がデスクトップ経由を上回ったことが最新の調査によって明らかになりました。近年急速に伸びているモバイルコマースの実態を数字で見ていきます。 米国のオンラインショッピングにおける、スマートフォンからのトラフィックが伸びています。 2016年8月1日付けの『BUSINESS REPOR

続きを読む →

Staples、人気のオモチャ『Easy Button』に顧客サービス機能を付け、注文を紐付けるテストを開始


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年8月26日 · カテゴリー:

Staples、人気のオモチャ『Easy Button』に顧客サービス機能を付け、注文を紐付けるテストを開始

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Staplesが同社の人気オモチャ『Easy Button』と注文を紐付けるテストを始めたとのことです。 内容を、2016年7月25日付けのRetail Diveから見ていきましょう。 1)Easy Buttonと注文を紐付ける ・Staplesは、商品の注文や注文情報の取得、顧客サービス担当者との通信機能を、同社の人気のオモチャ『Easy Button』に備

続きを読む →

Walmartの独自モバイル決済システム『Walmart Pay』が、いよいよ全米の全4,600店舗で利用可能に


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月29日 · カテゴリー:

Walmartの独自モバイル決済システム『Walmart Pay』が、いよいよ全米の全4,600店舗で利用可能に

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Walmartがついに独自モバイル決済システム『Walmart Pay』を全4,600店舗で利用可能にしました。 Walmartが独自のモバイル決済システム『Walmart Pay』を開発し、同社のスマートフォンアプリに搭載したことは既報のとおりです。 いよいよ同決済システムの対応店舗を、全米の全4,600店舗に広げました。 内容を、2016年7月6日付け

続きを読む →

Macy’s、人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始。店頭での対面接客に代わるツールとなり得るか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月27日 · カテゴリー:

Macy’s、人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始。店頭での対面接客に代わるツールとなり得るか

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。最新テクノロジーを駆使することで知られる米国の大手百貨店、Macy’sが人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始しました。その狙いとは? 今では聞かない日はないほど、注目度がどんどん高まっている人工知能(AI)。すでに小売・Eコマース業界でもAIをビジネスに実用化する動きも出始めています。 そんな中、オムニチャネルの先駆者であり、最新テクノロジーを駆使

続きを読む →

『Pokémon Go』人気により、RadioShackやSprintなど米国の小売業者の売上が急増


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月25日 · カテゴリー:

『Pokémon Go』人気により、RadioShackやSprintなど米国の小売業者の売上が急増

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。いよいよ日本でも配信が始まった『Pokémon Go』。先行してスタートしていた米国でも大変な盛り上がりとなっており、その余波は小売業者への売上にも及んでいます。Pokémon Goの恩恵を受け売上が伸びた小売業各社の取り組みを見ていきます。 日本に先駆けてスタートした米国ではアプリのリリース以来、連日連夜Pokémon Goの話題で持ち切り。まさに一大ムーブメン

続きを読む →

Macy’s、モバイルアプリにインストア(店内)モードを追加。オムニチャネル・マーケティング強化の一翼となるか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月8日 · カテゴリー:

Macy’s、モバイルアプリにインストア(店内)モードを追加。オムニチャネル・マーケティング強化の一翼となるか

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。店舗への誘導・購買促進策として、モバイルアプリを通じた数々のテストを行ってきたMacy’sが新たに、同社のモバイルアプリに「インストア(店内)モード」を追加しました。今度の機能が追加された背景には、どのような戦略があるのでしょうか。 これまで、QRコード、AR(拡張現実)など、さまざまなテクノロジーを駆使してモバイルアプリを通じた購買促進策を展開してきたMacy’

続きを読む →

ロッテ オムニチャネル施策の鍵を握るアプリ運用へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月1日 · カテゴリー:

ロッテ オムニチャネル施策の鍵を握るアプリ運用へ

【いつも.ECコンサルタント】規模の大きなサイトで更新頻度も高くなると、顧客とのタッチポイントも多岐に渡り、中々個別に対応するのが難しくなってくるもの。そこで、顧客とのコミュニケーションをアプリで積極的に図りロイヤルユーザーの育成を図る試みをロッテが始めました。 店頭で商品をよく目にするものの、大手メーカーのHPを消費者が訪れるというのは意外と少ないのではないでしょうか。そこで店舗とWEBを繋ぐ媒体としてアプリを新

続きを読む →

Target、人気のモバイルクーポンアプリに、購入履歴などをベースにした個別レコメンド機能を追加


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年6月29日 · カテゴリー:

Target、人気のモバイルクーポンアプリに、購入履歴などをベースにした個別レコメンド機能を追加

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Targetは2016年6月16日、2013年にリリース以来、2,500万人以上の利用者が、5億ドル以上のお金を節約してきた同社の人気モバイルクーポンアプリ『Cartwheel』に、新たに購入履歴などをベースにした個別レコメンド機能を追加したことを発表しました。   Targetが自社のモバイルアプリ『Cartwheel』を刷新し、割引「率」に

続きを読む →

アメリカ・スターバックスのオムニチャネルを推進するモバイル注文&決済アプリ。月間利用回数が平均800万回に達し、売上増にも貢献


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年5月10日 · カテゴリー:

アメリカ・スターバックスのオムニチャネルを推進するモバイル注文&決済アプリ。月間利用回数が平均800万回に達し、売上増にも貢献

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。米スターバックスが提供する、モバイル注文&決済アプリの月間利用回数が、平均800万回と急伸しました。ユーザーの利用を推進した理由とは、何だったのでしょうか? アメリカ・スターバックスが提供する、モバイル注文&決済サービスが好調です。2016年4月21日に発表した第2四半期決算発表で、平均月間利用回数が800万件に上ったことを明らかにしました。 2016年4月2

続きを読む →

Walmartの独自モバイル決済システム『Walmart Pay』がスマホアプリ内に登場。実店舗での支払いをより簡単に


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月28日 · カテゴリー:

Walmartの独自モバイル決済システム『Walmart Pay』がスマホアプリ内に登場。実店舗での支払いをより簡単に

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Walmartが店頭のレジで利用できる、独自決済システム『Walmart Pay』を、いよいよスマホアプリに登場させました。より店頭支払いが簡単になりそうな、その内容とはーー。 Walmartが独自のモバイル決済システム『Walmart Pay』の提供をすることは、既報のとおり。 いよいよWalmartのスマートフォンアプリをアップデートすると、『Walma

続きを読む →

”ミレニアル世代”がWalmartの成功キーワード?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月22日 · カテゴリー:

”ミレニアル世代”がWalmartの成功キーワード?

【いつも.ECコンサルタント】米国の小売大手Walmartは、ミレニアル世代に支持されていると、Walmart自身が明らかにしています。これらの世代との関係性をより強くするには、彼らが慣れ親しんだ”オンライン”の強化が必須です。 2016年3月10日付けのFORTUNEによると、「2016年2月に、”ミレニアル世代”と呼ばれる20〜35歳の成人の3人に2人が、Walmartで買い物をした」と、Walmartは「自社がミ

続きを読む →

米Target、店頭での欠品対策とオムニチャネル推進に向け、2017年に20億ドルを投資


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月13日 · カテゴリー:

米Target、店頭での欠品対策とオムニチャネル推進に向け、2017年に20億ドルを投資

【いつも.ECコンサルタント】米国の小売大手Targetが、店頭での欠品対策とオムニチャネルの推進に向け、多額を投資すると共に、”売り方”の見直しをしていきます。 米国の小売大手Targetが、ショッピング体験の向上を目指し、”売り方”の大幅な見直しを行うと、2016年3月4日付けのBUSINESS INSIDERが報じています。 詳細を見ていきましょう。 1)在庫問題に対処するために…… ・近年、Targetは在庫

続きを読む →

page top