(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート2


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年7月5日 · カテゴリー:

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート2

前回は、アマゾンが中心となりアメリカEC市場を急速に変化していることを共有しましたが、今回は「IRCE」で共有されたアマゾンとは異なる戦略で成長している企業の事例をいくつか紹介していきたいと思います。 ひとつ目は、「アマゾンが扱っていない商品をYouTubeを活用して売る」モデルです。17万商品のコスメ関連商品を扱う「MEMEBOX」というサイトの売上は約160億円で前年比の2倍で成長しています。この企業は17万商品の中か

続きを読む →

eBay、Facebookメッセンジャーボットを通じて人工知能(AI)の利用テスト。ユーザーの買い物をより簡単、便利にし10億のSNSユーザーを獲得する狙い


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月14日 · カテゴリー:

eBay、Facebookメッセンジャーボットを通じて人工知能(AI)の利用テスト。ユーザーの買い物をより簡単、便利にし10億のSNSユーザーを獲得する狙い

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。eBayがFacebookのメッセンジャーボットを通して、顧客の買い物体験をより簡単・便利にするため人工知能(AI)の利用テストを始めています。買い物をより簡単・便利にすることで、ソーシャルメディアを利用している10億ユーザーを獲得したい考えです。 Eコマース事業者の人工知能(AI)を活用した取り組みは、どんどん広がりを見せていますが、CtoCコマースの大手である

続きを読む →

米国の家電生活チェーン『Lowe’s』、店内にロボットを導入へ。接客と在庫管理を兼ねて販売の効率化を目指す


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月5日 · カテゴリー:

米国の家電生活チェーン『Lowe’s』、店内にロボットを導入へ。接客と在庫管理を兼ねて販売の効率化を目指す

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国の家電生活チェーン『Lowe’s』が2016年9月、店内ロボットの導入を開始します。接客と在庫管理を兼ね、店頭販売を効率化する狙いです。 米国では小売店がロボットを導入する事例が少しずつ目立つようになりましたが、住宅リフォーム・生活家電チェーンの『Lowe’s』も2016年9月から店内にロボットを導入するようです。 その内容を、2016年9月1日付けの『BU

続きを読む →

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月3日 · カテゴリー:

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国では9月の第一月曜日『Labor Day』(労働の日)の前後に新学期が始まるため、寮生活や一人暮らしの準備のために大きく消費が動きます。「bakc-to-school(B2S)』と呼ばれるこのシーズンは、米国の小売業者にとって無視できない巨大な商戦期でもあります。そんな大切な時期を商機とするべく、Staplesは人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを始めました。

続きを読む →

Macy’s、人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始。店頭での対面接客に代わるツールとなり得るか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月27日 · カテゴリー:

Macy’s、人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始。店頭での対面接客に代わるツールとなり得るか

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。最新テクノロジーを駆使することで知られる米国の大手百貨店、Macy’sが人工知能(AI)を使ったモバイルツールテストを開始しました。その狙いとは? 今では聞かない日はないほど、注目度がどんどん高まっている人工知能(AI)。すでに小売・Eコマース業界でもAIをビジネスに実用化する動きも出始めています。 そんな中、オムニチャネルの先駆者であり、最新テクノロジーを駆使

続きを読む →

時代は、オンラインでもオフラインでも”個別接客”へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月4日 · カテゴリー:

時代は、オンラインでもオフラインでも”個別接客”へ

【いつも.ECコンサルタント】米国・ニューヨークを拠点に展開する高級デパートチェーン『Saks Fifth Avenue』が、長年自社の強みとしてきた「個別接客」を、オンラインでも始めています。   常連客の好みや過去の購入履歴等に基づいた「個別接客」で、顧客を”特別待遇”する。これは、オフラインで長年行われてきた、顧客ロイヤリティを高めるための常套手段です。 米国・ニューヨークを拠点に展開する高

続きを読む →

page top