(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

Amazon、生鮮食品の定期購入客に限定したコンビニを計画か


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年1月13日 · カテゴリー:

Amazon、生鮮食品の定期購入客に限定したコンビニを計画か

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。書店の実店舗にはじまり、”Project-X”と呼ばれる食料品のドライブスルー型店舗や全米のモール内でのポップアップストア(期間限定店)の計画など、このところ実店舗に熱い視線を注ぐAmazonですが、今度は”コンビニ”を開くのではというウワサが浮上しています。 Amazonが食料品を取り揃えたコンビニを開くのでは? と、Wall Street Journalが報じ

続きを読む →

Amazon、今後10年強で2,000店のリアル食料品店のオープンを計画か


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年1月11日 · カテゴリー:

Amazon、今後10年強で2,000店のリアル食料品店のオープンを計画か

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Amazonが今後10年強でリアルの食料品店、最大2000店舗のオープンを計画かというビッグニュースが入ってきました。 Amazonは、リアルの食料品店に本格参入する計画なのでしょうか。2016年10月28日付けの『RetaiDIVE』を参考に見ていきましょう。 1)Amazonが米国の主要都市でリアル食料品店オープンを計画? Amazonは今後、食料品店

続きを読む →

メガネスーパー Amazonログイン&ペイメントの定期購入機能を国内で初導入


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月26日 · カテゴリー:

メガネスーパー Amazonログイン&ペイメントの定期購入機能を国内で初導入

【いつも.ECコンサルタント】日本の3年先を行くと言われている米国のECトレンドを見ると、サブスクリプションコマースと呼ばれる定期購入やリピート通販が大きく売上を伸ばしています。そんな定期購入にいち早く乗り出したメガネスーパーがオムニチャネルを加速させる新たな試みを国内で初めてスタートしました。 アマゾンのIDを使って手軽に定期購入を可能に そもそもメガネスーパーでは新コンタクト定期便として毎日使うコンタクトレンズを

続きを読む →

Amazonのドライブスルー型食料品店舗、いよいよシアトルでオープンか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月16日 · カテゴリー:

Amazonのドライブスルー型食料品店舗、いよいよシアトルでオープンか

皆さんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。兼ねてからウワサされていたAmazonのドライブスルー型食料品店舗が、いよいよシアトルでオープンかと報じられています。 Amazonが新たなプロジェクトとして着手していると言われているドライブスルー型の食料品店舗が、オープンまでカウントダウンに入ったようです。 2016年11月18日付けの『GeekWire』を参考に見ていきましょう。 1)主要な工事は終

続きを読む →

ボタン一つで究極の利便性を実現!アマゾンダッシュが遂に日本上陸


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月12日 · カテゴリー:

ボタン一つで究極の利便性を実現!アマゾンダッシュが遂に日本上陸

【いつも.ECコンサルタント】インターネット通販が当たり前のように流通するようになってから、お買い物の仕方そのものが大きな変化を遂げました。家にいながらショッピングを楽しみ、欲しいと思ったものがその日のうちに届くようになった現在、その利便性は更に進化し、より簡単に、より身近なものになろうとしています。 5日のオープンから有名ブランド40種類の食品・日用品が登場!大きな話題に アマゾンプライム会員を対象に、希望するブラ

続きを読む →

米国のリサーチ会社、米Amazon有料会員が人口の20%、6,500万人に達したという予測結果を発表


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年12月9日 · カテゴリー:

米国のリサーチ会社、米Amazon有料会員が人口の20%、6,500万人に達したという予測結果を発表

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。2日間無料配送、ビデオや音楽のストリーミングサービスなどの特典を含む米国のAmazon有料会員プログラム『アマゾンプライム(Amazon Prime)』の会員数が、米国人口の20%にあたる、6,500万人に達したという予測結果を米国のリサーチ会社が発表しました。 年会費99ドルの米アマゾン会員数が、いよいよ米国人口の20%に達したのではないかと言われています。

続きを読む →

Amazon、ショッピングモール内に100の期間限定店を2017年までにオープンか


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年11月11日 · カテゴリー:

Amazon、ショッピングモール内に100の期間限定店を2017年までにオープンか

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。実店舗のオープンを進めているAmazonですが、2017年までに100のポップアップストア(期間限定店)を開くのではないかと予想されています。また、”Project X”と呼ばれる謎の小売プロジェクトに着手しているようです。 当ブログではこれまでに、Amazonが実店舗のオープンを進めていることをご紹介してきました。 同社は2017年までに100のポップアップス

続きを読む →

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年10月3日 · カテゴリー:

Staples、米国の巨大商戦期『back-to-school』(秋の新学期)に人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを開始

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国では9月の第一月曜日『Labor Day』(労働の日)の前後に新学期が始まるため、寮生活や一人暮らしの準備のために大きく消費が動きます。「bakc-to-school(B2S)』と呼ばれるこのシーズンは、米国の小売業者にとって無視できない巨大な商戦期でもあります。そんな大切な時期を商機とするべく、Staplesは人工知能を使った新しいモバイルツールのテストを始めました。

続きを読む →

米国の大手薬局チェーンWalgreensが2つのECサイトを閉鎖。オンライン戦略の変更へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月2日 · カテゴリー:

米国の大手薬局チェーンWalgreensが2つのECサイトを閉鎖。オンライン戦略の変更へ

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。米国の大手薬局チェーンのWalgreensは、2011年に買収した「Drugstore.com」と「Beauty.com」を9月末までに閉鎖し、一つのECサイトに集中する計画です。今後のオンライン戦略をどのように考えているのでしょうか。 Walgreensは2011年に買収した「Drugstore.com」と「Beauty.com」を9月末までに閉鎖する計画です。

続きを読む →

米Amazonとの競争を目指すEコマーススタートアップ『Jet』、過去6ヶ月で売上3倍に


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年8月24日 · カテゴリー:

米Amazonとの競争を目指すEコマーススタートアップ『Jet』、過去6ヶ月で売上3倍に

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。巨額の資金調達と「Amazon対抗」というキーワードのもと、2015年7月に華々しいデビューを飾った『Jet』。公式にサービスが始まってから1年が経ち、売上は堅調に伸びているようです。   Jetがローンチから3ヶ月弱で利益の供給源にする予定だった「年会費50ドル」を撤廃する戦略チェンジを行ったことは、以前にお伝えしたとおり。 戦略チェンジは功を

続きを読む →

Amazon、英国でドローンを利用した配送テストを開始


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年8月15日 · カテゴリー:

Amazon、英国でドローンを利用した配送テストを開始

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Amazonがドローンを利用した配送を実用化するため、英国で配送テストを始めたことを明らかにしました。   内容を、2016年7月25日付けのBUSINESS INSIDERおよび、26日付けのCNBCより見ていきましょう。 1)英国政府と連携しテストを開始 ・Amazonは英国政府と提携し、ドローンによる配送実用化に向けたプロセスをスピードア

続きを読む →

Amazon、2021年までに食料雑貨品売上232億ドルを目指し、食材&レシピ提供の食品ECサービスをローンチへ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月19日 · カテゴリー:

Amazon、2021年までに食料雑貨品売上232億ドルを目指し、食材&レシピ提供の食品ECサービスをローンチへ

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。Amazonが食品分野においても本格的に売上を伸ばすため、新たな一手を打つようです。同社はこの秋、Blue Apronのような、自宅で手軽に美味しい料理を作るための食材&レシピを提供する食品ECサービスをローンチ予定とのこと。2021年までには、食料雑貨品で売上232億ドルを目指していくとする同社の戦略を見ていきます。 矢継ぎ早に新サービスをローンチすることでも

続きを読む →

Walmart、サードパーティーを通じてECサイトに毎月100万点の製品を追加する計画。しかし数で大きく離されるAmazonに追いつくのは20年後?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月15日 · カテゴリー:

Walmart、サードパーティーを通じてECサイトに毎月100万点の製品を追加する計画。しかし数で大きく離されるAmazonに追いつくのは20年後?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Walmartが取扱製品数で大きく水を開けられているAmazonに対抗し、成長緩やかなEコマースを加速させるため、毎月100万点の製品を追加する計画を打ち出しました。 Walmartの2016年度第一四半期のオンライン売上は7%上昇しましたが、その成長率は緩やかです。 同社は、Eコマース、モバイル支払い、プレミアム会員、ドローン、ロボットなど、テクノロジ

続きを読む →

3店舗目はオレゴン州ポートランド。Amazonが急ピッチで実店舗の開業を進めるワケとは?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年7月4日 · カテゴリー:

3店舗目はオレゴン州ポートランド。Amazonが急ピッチで実店舗の開業を進めるワケとは?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。以前に当ブログで、Amazonが実店舗の2号店をサンディエゴでオープン予定だとお伝えしましたが、早くも3号店に関する話題が飛び込んできました。3号店の予定地は、オレゴン州ポートランド。今日はAmazonが実店舗のオープンを急ピッチで進める理由について見ていきます。 AmazonはFortune誌に対して、オレゴン州ポートランドに3店舗目をオープン予定であることを認

続きを読む →

Walmart、Uber、Lyftと提携し食料品Eコマースの配送を迅速化。Amazon Prime Nowに対抗か


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年6月17日 · カテゴリー:

Walmart、Uber、Lyftと提携し食料品Eコマースの配送を迅速化。Amazon Prime Nowに対抗か

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。オムニチャネル戦略に力を入れているWalmartが、今度はクルマの配車サービス「Uber」「Lyft」との提供を発表しました。食料品Eコマースの配送オプションの一つに加えることで、「同日配送」を上回る、より迅速な配送サービスで他社との差別化を目指していくもようです。   自社決済システム「Walmart Pay」の提供から、49ドルの無料配送会員プロ

続きを読む →

米Amazon、有料会員向けに食料品からオムツ、洗剤などの家庭用品までを扱うプライベートブランドを拡充予定。顧客の囲い込み戦略を強化か


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年5月24日 · カテゴリー:

米Amazon、有料会員向けに食料品からオムツ、洗剤などの家庭用品までを扱うプライベートブランドを拡充予定。顧客の囲い込み戦略を強化か

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。米Amazonが近く、有料会員向け食料品からオムツ、洗剤などの家庭用品までを扱うプライベートブランドを拡充か? という話題が飛び込んできました。同社の狙いと拡充予定のラインナップなどを見ていきます。 Amazon Kindle、Amazon Fire TVなどのガジェット、赤ちゃん用のお尻拭き、最近ではアパレルやアクセサリーにも手を広げているAmazonのプライ

続きを読む →

AmazonのB2B向けEC「Amazon Business」が好調。開始1年で1000億円超相当の商品を販売


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年5月16日 · カテゴリー:

AmazonのB2B向けEC「Amazon Business」が好調。開始1年で1000億円超相当の商品を販売

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。2015年にAmazonが開始したビジネス用品のEコマース『Amazon Business』がサービス開始から1年で、1000億円超相当の商品を販売する快挙を達成しました。 2015年にAmazonが開始したビジネス用品のEコマース『Amazon Business』が好調です。サービス開始から1年で、1000億円超相当の商品を販売したことが明らかになりました。 Ama

続きを読む →

アメリカ・NYの高級ブティック店で、Amazon Paymentsによる店頭支払いを開始。Amazon流O2O戦略とは?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月25日 · カテゴリー:

アメリカ・NYの高級ブティック店で、Amazon Paymentsによる店頭支払いを開始。Amazon流O2O戦略とは?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Amazonのアカウント情報を利用した決済サービス『Amazon Payments』を、ニューヨークにある高級ブティックの店頭で提供し始めました。”支払い”にとどまらない、Amazonならではの強みを活かしたO2O戦略とは?   Amazonのアカウント情報を利用した決済サービス『Amazon Payments』。すでに所有しているAmazonアカ

続きを読む →

Kohl’s、Macy’sなど米国の小売大手が、続々と同日配送を拡大。Eコマースを強化し、Amazonに対抗


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月20日 · カテゴリー:

Kohl’s、Macy’sなど米国の小売大手が、続々と同日配送を拡大。Eコマースを強化し、Amazonに対抗

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Kohl’s、Best Buy、Macy'sといった米国の大手小売各社が、続々と同日配送エリアを拡大しています。これまでAmazonの独擅場だった”同日配送”領域で、いよいよ小売各社が本格的に対抗し始めたようです。     同日配送サービスの先駆けとして、すでに”王者”となりつつあるAmazon。小売各社はこの状況を静観しているわけ

続きを読む →

Amazonの新チャネル『Amazon Dash Button』からの注文数が3か月で75%増。同社が推進する”ZMOP”戦略とは?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月11日 · カテゴリー:

Amazonの新チャネル『Amazon Dash Button』からの注文数が3か月で75%増。同社が推進する”ZMOP”戦略とは?

【いつも.ECコンサルタント】2015年3月に発表され、大きな話題を呼んだAmazonのボタン型注文デバイス『Amazon Dash Button』。この度Amazonは、同デバイス経由の注文数の急増にあわせて、新たに80ブランド以上の同デバイスを追加。業界関係者はAmazonが「ZMOP」戦略を推し進めていると指摘しています。 「ボタンを押すだけで商品が届く」。大胆にも「チェックアウト(会計)」を省略するこの

続きを読む →

page top