(株)いつも.のECコンサルタントが米国ニューヨーク・シカゴから最新EC・オムニチャネル情報をお届け

オムニチャネルマガジン

powered by いつも.

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート2


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年7月5日 · カテゴリー:

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート2

前回は、アマゾンが中心となりアメリカEC市場を急速に変化していることを共有しましたが、今回は「IRCE」で共有されたアマゾンとは異なる戦略で成長している企業の事例をいくつか紹介していきたいと思います。 ひとつ目は、「アマゾンが扱っていない商品をYouTubeを活用して売る」モデルです。17万商品のコスメ関連商品を扱う「MEMEBOX」というサイトの売上は約160億円で前年比の2倍で成長しています。この企業は17万商品の中か

続きを読む →

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2017年6月30日 · カテゴリー:

世界最大のEコマースイベント「IRCE」レポート

当社は「IRCE」の公式ライセンスパートナーとして先日6月5日~9日にアメリカのシカゴで開催された世界最大のEコマースイベントに参加してきました!日本より数年先を進んでいると言われるEコマース先進国のアメリカで発信される情報や事例を収集してきましたので、アメリカで起きているECの急速な変化から当社なりの日本のECの近未来予測を共有いたします。 今年のイベント全体を通して感じたことは「アマゾンがアメリカECの中心へ」

続きを読む →

2016年、Eコマース全世界売上高は1兆9,150億ドルに。中国が47%を占める


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月30日 · カテゴリー:

2016年、Eコマース全世界売上高は1兆9,150億ドルに。中国が47%を占める

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Eコマースの全世界売上高が2016年、1兆9,150億ドルに到達かという記事が出ました。中でも中国は8,990億9,000万ドルと全世界の47%を占める見通しです。全世界の売上は2020年までに4兆ドルを超えるという予想もされています。 『eMarketer』は、2016年の小売・Eコマース売上高および、2020年の同売上高に関する予測を発表しました。 その内容

続きを読む →

日本の動画コマースを動かす「Shop Japan」の運営元が新ECをリリース


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年9月7日 · カテゴリー:

日本の動画コマースを動かす「Shop Japan」の運営元が新ECをリリース

【いつも.ECコンサルタント】世の中には様々な商品が溢れ、本当に良い商品が何なのかを見極めるのは難しいもの。元々興味のある商品ならまだしも、暮らしを変えるようなまだ見ぬアイテムとの出会いは積極的に情報収集を行ってとしても、運命的な出会いはそうそうないものですが・・・。 「Shop Japan」のオークローンマーケティング、インフルエンサーを起用した動画コマースを開始 オークローンマーケティングがECの買い物をもっと楽

続きを読む →

東急109EC・オフィシャル・メディアサイト統合・連携で加速するオムニチャネル戦略


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年8月17日 · カテゴリー:

東急109EC・オフィシャル・メディアサイト統合・連携で加速するオムニチャネル戦略

【いつも.ECコンサルタント】複数の地域で展開する店舗からそれぞれECショップを作った場合、後にそれらを一口に統合しようとしても、在庫連携やデータ連携を行うのは並大抵のことではありません。今回東急109では、8つのオフィシャルサイトと2つのECサイトを統合するため新たなフルフィルメントを採用し、本腰を入れてオムニチャネル化を加速させる模様です。 各店舗のスタッフも統合されたサイト上で活躍 アパレルショップの場合、特に

続きを読む →

Walmart、“ユニコーン企業“に名を連ねる米国Eコマース界の新星『Jet.com』に買収交渉か?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年8月16日 · カテゴリー:

Walmart、“ユニコーン企業“に名を連ねる米国Eコマース界の新星『Jet.com』に買収交渉か?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Eコマース戦略を強化し続けているWalmartが、“ユニコーン企業“に名を連ねるEコマース界の新星『Jet.com』に対し、“30億ドルに近い金額“で買収交渉を進めているというスクープが飛び出ました。もしこの報道通り買収が実現すれば、米国のEコマース勢力図に大きなインパクトを与えることになりそうです。 独自モバイル決済システム、ECサイト販売商品数の拡充、Uber

続きを読む →

「スターと同じブランド品がすぐ手に入る」。Nordstromのトニー賞への協賛&ブランド品のEコマース即時販売は、オンライン売上に好影響を与えるか?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年6月22日 · カテゴリー:

「スターと同じブランド品がすぐ手に入る」。Nordstromのトニー賞への協賛&ブランド品のEコマース即時販売は、オンライン売上に好影響を与えるか?

米Nordstromは、2016年6月12日に行われた演劇及びミュージカルの賞『トニー賞』レッドカーペットイベントのスポンサーに名を連ねています。注目度の高い受賞俳優らが身につけたブランド品は、取り扱いECサイトの売上にどのような影響を与えるのでしょうか? Nordstromがトニー賞への協賛を行う理由を見ていきます。 今年で第70回を迎えるトニー賞。ニューヨークの優れたブロードウェー演劇に毎年与えられるもので、アメリ

続きを読む →

Amazon、実店舗をさらに増やし、O2Oを加速か? 有料会員向けプログラム「Prime」メンバーに新たな特典も


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年6月7日 · カテゴリー:

Amazon、実店舗をさらに増やし、O2Oを加速か? 有料会員向けプログラム「Prime」メンバーに新たな特典も

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。2015年11月のシアトル1号店、そして現在建設中のサンディエゴの2号店に続き、Amazonがさらに実店舗をオープンしていく計画を、AmazonのCEOであるJeff Bezos氏が明らかにしました。 本ブログでもすでにお伝えしているとおりAmazonは、米国のサンディエゴに2号店をオープンしようと準備をしています。 しかし実店舗の数はこれに留まらず、さらに増

続きを読む →

Searsが家電取扱高No.1の座を守るために小型の「家電店」をオープン。33年ぶりに家電を扱うJ.C.Pennyに対抗へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年5月25日 · カテゴリー:

Searsが家電取扱高No.1の座を守るために小型の「家電店」をオープン。33年ぶりに家電を扱うJ.C.Pennyに対抗へ

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。家電取扱高で全米1位のSearsが、既存の大型店舗の約1/10程度のサイズである小型の「家電店」を実験的にオープンしました。背景には、33年ぶりに家電の販売を開始するライバル企業、J.C.Pennyへ対抗し、No.1の座を守りぬきたいという思惑があるようです。 アメリカNo.1の家電取扱高を誇るSearsがこの度、大型店舗の1/10程度の大きさとなる、1000平方メ

続きを読む →

アメリカのEコマース売上は、2020年までに5300億ドルを上回ると米調査会社が予想。売上達成のカギを握るのは、Amazonと小売業者のオムニチャネル戦略!


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年5月20日 · カテゴリー:

アメリカのEコマース売上は、2020年までに5300億ドルを上回ると米調査会社が予想。売上達成のカギを握るのは、Amazonと小売業者のオムニチャネル戦略!

みなさんこんにちは、いつも.のECコンサルタントです。米国のEコマース売上が、2020年までに5300億ドルを上回るだろうという予測が米Forrester Research社から出ました。その巨大な売上達成のカギを握るのは、王者Amazonの売上及び、対抗する大手小売業者のオムニチャネル戦略がどこまで奏功するか、とのことです。   2016年5月2日付けの『internet RETAILER』に

続きを読む →

アメリカ・NYの高級ブティック店で、Amazon Paymentsによる店頭支払いを開始。Amazon流O2O戦略とは?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月25日 · カテゴリー:

アメリカ・NYの高級ブティック店で、Amazon Paymentsによる店頭支払いを開始。Amazon流O2O戦略とは?

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Amazonのアカウント情報を利用した決済サービス『Amazon Payments』を、ニューヨークにある高級ブティックの店頭で提供し始めました。”支払い”にとどまらない、Amazonならではの強みを活かしたO2O戦略とは?   Amazonのアカウント情報を利用した決済サービス『Amazon Payments』。すでに所有しているAmazonアカ

続きを読む →

FANCL、オムニチャネル化を推進するメンバーズアプリを始動


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月25日 · カテゴリー:

FANCL、オムニチャネル化を推進するメンバーズアプリを始動

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。多数の店舗を持つ事業者にとってECサイトとの連動でオムニチャネル化を推進する方法は様々ですが、顧客とのコミュニケーション機会を増やすためにスマホアプリと連動してO2Oを実現する取り組みが進んでいます。 全国に直営店178店舗を展開しているFANCLが、会員機能を持ったスマホアプリ「FANCLメンバーズアプリ」の提供を開始しました。ユーザーは、ECサイトでも直営

続きを読む →

Kohl’s、Macy’sなど米国の小売大手が、続々と同日配送を拡大。Eコマースを強化し、Amazonに対抗


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月20日 · カテゴリー:

Kohl’s、Macy’sなど米国の小売大手が、続々と同日配送を拡大。Eコマースを強化し、Amazonに対抗

みなさんこんにちは、いつも. のECコンサルタントです。Kohl’s、Best Buy、Macy'sといった米国の大手小売各社が、続々と同日配送エリアを拡大しています。これまでAmazonの独擅場だった”同日配送”領域で、いよいよ小売各社が本格的に対抗し始めたようです。     同日配送サービスの先駆けとして、すでに”王者”となりつつあるAmazon。小売各社はこの状況を静観しているわけ

続きを読む →

駿河屋 秋葉原に実店舗オープン「O2O買取」という新たな試みで新規顧客獲得へ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年4月15日 · カテゴリー:

駿河屋 秋葉原に実店舗オープン「O2O買取」という新たな試みで新規顧客獲得へ

【いつも.ECコンサルタント】ネット専業の事業者が、日本のオムニチャネル化への対応として実店舗を出店するというニュースが多く聞かれるようになってきました。そんな中、アニメ・ホビー関連のネット通販ショップとして有名な駿河屋が、秋葉原に実店舗を展開。その店舗を活用したO2O買取サービスという新たなサービスをスタートさせる模様です。ネットで査定して、店舗で待たずに即現金化できるとのことで活発な取引が行われるのでしょうか。

続きを読む →

日本のこだわり商品を扱う藤巻百貨店が銀座にリアル店舗出店


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月29日 · カテゴリー:

日本のこだわり商品を扱う藤巻百貨店が銀座にリアル店舗出店

【いつも.ECコンサルタント】キュレーション型Eコマースのさきがけとして2012年に開設されたECサイト「藤巻百貨店」の実店舗が銀座にオープン。日本をテーマにしたこだわりのアイテムが揃うECサイトとして多くの利用者が集まるサイトだけに今後店舗とECサイトやFACEBOOKページとの連動に注目が集まります! 日本の職人の想いやこだわりが詰まったアイテムが揃う「藤巻百貨店」が3月31日に開業する大型商業施設、東急プラザ銀座

続きを読む →

Amazon、米国・西海岸にて実店舗2号店をオープンへ


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月12日 · カテゴリー:

Amazon、米国・西海岸にて実店舗2号店をオープンへ

【いつも.ECコンサルタント】2015年11月、シアトルにリアルの書店を構え大きな話題を呼んだAmazonが、早くも2号店のオープンに向け準備を進めているようです。 オンライン領域を飛び出し、実店舗の運営に乗り出したEコマース界の王者Amazonが、シアトルの1号店に続く2号店を、米国・西海岸にオープン予定とのこと。 2016年3月7日付けのFORTUNEから詳細を見ていきましょう。 1)今夏、サンディエゴにオ

続きを読む →

実店舗の姿見がそのままタッチパネルに アパレルO2O更に加速


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月11日 · カテゴリー:

実店舗の姿見がそのままタッチパネルに アパレルO2O更に加速

【いつも.ECコンサルタント】アパレルの店舗に行った際に、商品以外で一番目にするものと言えば、あの大きな姿見のミラーですよね。どこの店舗でも自分に似合うかチェックするために必ず目にするチャネルと言えるでしょう。その鏡に着目した新しいO2Oデバイスが導入されました。 アパレル店舗の姿見をデジタルサイネージとして使用することで、O2Oを実現し、来店したお客様に接客を行いながら、より深いコミュニケーションに繋げることができそ

続きを読む →

あのGiltも出店。注目のディスカウントストア『Saks Off Fifth』NY市内1号店がオープン


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月8日 · カテゴリー:

あのGiltも出店。注目のディスカウントストア『Saks Off Fifth』NY市内1号店がオープン

【いつも.ECコンサルタント】Giltの実店舗出店というニュースでも注目を集めてきた、ディスカウントストア『Saks Off Fifth』のNY市内1号店がついにオープンしました。Giltはどんなサービスを仕掛けてくるのでしょうか。 当ブログでも何度もお伝えしてきている通り、高級百貨店チェーン『Saks Fifth Avenue』が運営する、デイスカウントストア『Saks Off Fifth』のNY市内1号店が、ついに

続きを読む →

アパレルの三陽商会 加速するオムニ展開で新サービス続々実装!


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年3月4日 · カテゴリー:

アパレルの三陽商会 加速するオムニ展開で新サービス続々実装!

【いつも.ECコンサルタント】複数のアパレルブランドを展開する三陽商会ならではの全社横断会員制度をはじめ、自社サイトで品切れになった商品を店舗在庫から引き当てて購入できるお取り寄せ購入・ECで確認した商品をお取り置きして、店舗に行って試着・購入できるお取り置き機能など、消費者のニーズに応えることでチャンスロスを減らす施策を続々投入しています。 「BURBERRY」や「Paul Stuart」をはじめ、30以上のアパレル

続きを読む →

Amazonはアパレルの世界でも覇者になれるか?


投稿者 omnchnlmag 投稿日 2016年2月28日 · カテゴリー:

Amazonはアパレルの世界でも覇者になれるか?

【いつも.ECコンサルタント】Amazonが、独自のファッションブランドを立ち上げるのではないか? という憶測が広まっています。Amazonの新規参入が事実であれば、勝算はあるのでしょうか? Amazonが、独自のファションブランドを立ち上げるのでは? という憶測が広まっていると、2016年2月20日付けの『BUSINESS INSIDER』が報じています。   1)マーチャンダイジングチームに、

続きを読む →

page top